都城市山田地区まちづくり協議会

わくわく!イキイキ・輝く やまだ!!(スローガン)

山田地区まちづくり協議会【略称:山田まち協】

平成18年都城市に旧4町が、合併し山田町の今があります。

霊峰高千穂を仰ぐ美しい自然と豊かな風土に恵まれ、約 6,000人強が生活し「緑・水・人・安らぎとふれあいの町」かかしの里と称しながら、地域住民はのんびりとやさしい人が多く見られ、快適な居住環境を誇る〔山田地区〕です。

山田地区まちづくり協議会は、自治公民館や社会教育関係団体等に加え、学校・福祉・消防・スポーツ・公募(推薦)委員などで構成しております。

設立されてから日の浅い「まち協」ではありますが、お互いに知恵を出し合い、住み良い地域「山田のまちづくり」を目指して日々推進しています。

そして、山田地区の課題解決のために、地区民や委員から意見を基に何が出来るか、常に考え進みながらの行動を行い、積極的に取り入れて活動に取り組んでおります。

平成28年発足の「山田地区まちづくり協議会」ですが、委員一同切磋琢磨して「安らぎとふれあいの町」を一人一人が一考し、あなたが主役をモットーに参加と行動で、住み良い町につなげるように、山田地区民の皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

山田いきいき通信

毎月の行事や学校、子ども園各団体等から、編集委員が原稿を集め、月3回の編集会議を得て毎月発行し、全世帯へ配布。

かかしの里探訪マップ/やまだ!史跡めぐり

やまだの32箇所の史跡を地図と紹介し、山田中学校生徒の風景画とともにA4判8枚で監修したマップを作成学校等へ配布。

あいさつ&見守り運動

毎年学校の二・三学期の始まりに、のぼり高揚や横断手旗とまち協ユニホームを着用し、登校する生徒たちの見守りと、あいさつ活動を実施。

 

あいさつ&見守り運動

毎年、年4回やまだ地区内の各団体等や学校・PTA・子ども園などの行事を月ごとに網羅したカレンダーを作成し、全世帯へ配布。

一堂ケ丘のかかし

山田一堂ケ丘公園では、「かかしの大地くん」が出迎えてくれます。

: 高  さ ・ 8,8m : 両手幅 ・ 6,6m : 胴回り ・ 6,3m

霊峰高千穂を望み、都城盆地を見おろす高台にある、かかしの里公園です。

近くには、サッカーグランド、、遊具設備、大駐車場、かかし館、婦人の家など施設があります。

展望台からは都城盆地が一望でき、季節になるとさくらやつつじも咲きほこり、もみじの紅葉と楽しみがたくさん詰まっています。

 また、近くには、かかしの里流れるプールや西日本最大級!(全8コース・72ホール)かかしの里パークゴルフ場があり、霧島連山が一望できます。

パワーや息吹を感じられる、そんな自然がいっぱいの、”やまだ”へお越しください。 

 

石風呂天然記念物案内
交通安全法令講習会とゴミ出し方勉強会
やまだ地区内一斉ラジオ体操
やまだ!ウォーキングinやまだ!!
開田先駆者3人の偉人物語発行
史跡周りの環境美化活動
かかし村まつり(花火大会)
石川理紀之助翁が結ぶ交流会(秋田県)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です